ミャンマーの電力・インフラ分野に外国投資を呼び込む 5つの提言

25
Nov
2019

Share this:

電気がなければ仕事ができない。道路、港、鉄道がなければ移動できない。
電気などのインフラはミャンマーの大きな経済成長と国民繁栄への扉を開ける鍵である。電力事業、有料道路事業、水道事業、鉄道事業などへの投資を危険に晒したいと考える投資家はいない。

ハイライト

  • 先ず、ミャンマーの評判をあげること。
  • 契約を履行し支払いを実行する外国投資家を保証する。
  • 政府間レベル案件の支援を保証する「アンブレラノート」の利用。
  • 最大限に個人投資を増やす。
  • 取引条件交渉のやり方は変わらなければならない。
  • 追記
Share this:
Website Security Test